老後のお金、大丈夫?
人生と幸福とお金

挑戦してみようインデックスファンド

インデックスファンドのメリット

かつて日本ではあまり耳にしなかったインデックスファンドですが、今や人気急上昇中の投資信託となっています。それは、低コストで始めやすく着実な投資信託であり、初心者にうってつけだからです。


逆に言うと投資信託に精通している人にとっては、平均の指数と連動しているので所謂大儲けがしにくいのではないかという疑問が浮かぶかもしれません。確かにインデックスファンドでは莫大な資産が入ってくることはあまりないかもしれません。


しかしデーターによると、個別の株を購入した場合でも、日経平均株価の市場よりも上回ることはほとんどないのです。意外に思うかもしれませんが、個々の株を購入したり投資家に運用を任せた投資信託でも、平均値を上回る確率は10年に3回と言われています。


ただ、いくらインデックスファンドは着実な投資信託であるとは言っても、定期預金などに比べたらその着実度は劣るかもしれません。しかし定期預金の金利と比べると、インデックスファンドの方が成果にお得感があります。


だいたい今の定期預金の金利は、0.25%〜1.0%位なですが、インデックスファンドの場合は長い目で見ると5.0%は稼げると言われています。つまりインデックスファンドなら定期預金よりも5倍以上の金利がつくという計算になります。


さらに個人で企業の株などにチャレンジする場合は、相当な勉強が必要となります。そして何よりも株価の動向が気になってしまい、毎日毎分毎秒、株価の動きを気にするようになってしまう人もいます。その結果として、人間らしい楽しい時間が過ごせなくなるのです。


その点インデックスファンドなら、いったん購入すれば市場の価格指数に自動に連動します。自然に任せていれば良いわけで、時間にも心にもゆとりが生まれます。それもインデックスファンドの大きなメリットと言えます。