老後のお金、大丈夫?
人生と幸福とお金

老後を見すえた資金の計画をしよう

将来に希望を!個人年金保険

新興国通貨への投資は損か得か

挑戦してみようインデックスファンド

便利に使おうクレジットカード

郷土愛を標榜する富山銀行

チャレンジ力を大切にする琉球銀行

地域と共に歩み続ける但馬銀行

新進の地方銀行として貢献する北九州銀行

ATM事業を核にローソンの銀行業務参入

地域と共に歩み続ける但馬銀行

但馬銀行のセカンドライフ応援ローン

地域への貢献を理念としている但馬銀行では、ゆとりのセカンドライフを応援するための低金利で使いやすいローン商品を用意しています。


60歳以上で但馬銀行で公的年金を受給している方限定の「セカンドライフ応援ローン」は、カードローンタイプとフリーローンタイプがありますが、どちらも使い道は自由、担保や保証人も必要ないローンです。


「セカンドライフ応援ローン」のうちカードローンタイプは74歳まで申し込めて借入金額は10万円以上100万円以内、ATMで融資限度額までくりかえし借入ができます。融資期間は1年ですが、再審査により自動更新できます。返済は毎月指定の預金口座からの自動引き落としです。フリーローンタイプも最高限度額は100万円、返済期間は10年と長いので無理なく返済ができますし、年金受給に合わせて2ヶ月ごとの返済も可能です。カードローンタイプとフリーローンタイプを合算して100万円までなら、同時申込も可能です。


近年、持ち家を担保にしてその資産価値の範囲内で融資を受けられる融資制度が注目を浴びていますが、但馬銀行では若い人でも利用できる「抵当権設定型フリーローン」を用意しています。申し込みは20歳以上70歳までの方ができますが、自宅や勤め先が但馬銀行の営業区域内の方に限定されます。融資限度額は最高5000万円で、教育資金や介護資金、もちろん老後資金としても利用できますし、複数の借入を1本化して返済の管理をスムーズにすることもできます。団体生命保険への加入が必須なので、高度障害状態になった場合にはローン残高が0円になるので安心です。