老後のお金、大丈夫?
人生と幸福とお金

老後を見すえた資金の計画をしよう

将来に希望を!個人年金保険

新興国通貨への投資は損か得か

挑戦してみようインデックスファンド

便利に使おうクレジットカード

郷土愛を標榜する富山銀行

チャレンジ力を大切にする琉球銀行

地域と共に歩み続ける但馬銀行

新進の地方銀行として貢献する北九州銀行

ATM事業を核にローソンの銀行業務参入

新進の地方銀行として貢献する北九州銀行

YMFGの一員として活躍する北九州銀行

北九州銀行は福岡県北九州市を営業基盤としている地方銀行で、金融持株会社である山口フィナンシャルグループ(YMFG)傘下の銀行です。


山口フィナンシャルグループは、2006年に山口県に本店のある山口銀行と広島県を本拠地とするもみじ銀行が経営統合して誕生しました。そしてその後、福岡県北九州市に地方銀行「北九州銀行」が設立され、山口フィナンシャルグループの子会社となりました。その結果、山口、広島、福岡の3県にまたがるエリアに山口銀行、広島銀行、北九州銀行の3銀行ブランドを持つ、中国・四国地方最大の広域金融グループとなっています。


山口フィナンシャルグループのスローガンは「地域を越えて未来のために」です。「YFMG地域密着型金融の基本方針」にのっとり、傘下の3銀行が共通の取組み事項で連携しながらも、それぞれの地元に深く根差して地域と共に成長し、同時にグループ会社としての総合力を生かしたよりレベルの高い金融サービスの提供を実践しています。


山口フィナンシャルグループは既成概念や常識に捉われず、地域金融の新しい未来に向けてビジネスモデルの創出を目指しています。3銀行とも職員の募集については山口フィナンシャルグループとして一体化して行っており、学生の新卒採用だけでなく、多様化するお客様のニーズに応えるために経験やスキルのある方の中途採用にも力をいれています。


北九州銀行は、もともと山口銀行の重要な営業エリアのひとつだった北九州市の支店を引き継いで2011年10月に開業しました。日本で最も新しい地方銀行と言われています。北九州銀行のキャッチコピーは「ずーっと、いっしょに。北九州銀行」「この街とともに。あなたとともに。」です。地域の皆さまに愛され、役に立ち期待される地元の銀行でありたいというメッセージが込められています。


実際に、北九州市や北九州地域内の関係機関とも一体となって地元中小企業の挑戦をバックアップしたり、人材不足の問題に対する助成や支援の相談に乗るなど、地域活性化の取組みに力を入れています。