老後のお金、大丈夫?
人生と幸福とお金

老後を見すえた資金の計画をしよう

将来に希望を!個人年金保険

新興国通貨への投資は損か得か

挑戦してみようインデックスファンド

便利に使おうクレジットカード

郷土愛を標榜する富山銀行

チャレンジ力を大切にする琉球銀行

地域と共に歩み続ける但馬銀行

新進の地方銀行として貢献する北九州銀行

ATM事業を核にローソンの銀行業務参入

ATM事業を核にローソンの銀行業務参入

ローソン銀行のメリット

2018年に開業したローソン銀行は、いつでもどこでも誰にでも安心して簡単に利用できる「コンビニ・バンキング」を目指しています。まだ預金商品は普通預金と定期預金のみですが、定期預金金利は都市銀行よりも高くなっています。


ローソン銀行ではATM事業を経営の基盤としており、サービスの強化を行っています。日本全国にあるローソン店舗内に置かれたローソン銀行ATMは、24時間365日いつでも使え、一年中7時から19時までの間は手数料無料で引出しや預入ができます。全国の都市銀行や地方銀行、信用金庫や労働金庫などほとんどの金融機関や生命保険会社やクレジットカード会社のカード、VISAやMasterCardなどの海外で発行されたカードも使えます。


また、ローソン銀行ならではのサービスとして、お客様の利用状況やキャンペーンなどに応じたお得なATMクーポンが発行されます。例えばローソン銀行開業キャンペーンでは、期間中にATMの入出金の取引をした方にローソンで売っている「からあげクン」が半額になるクーポンが提供されました。


新しいATM機は、後方が確認できるミラーや斜め横から画面が見えにくいフィルター、テンキーの位置など、セキュリティ面も考慮され、目の悪い方や車いすの方にも利用しやすいように設計されています。


そしてローソン銀行の利用で最大のメリットとなるのは、Pontaポイントが貯まること。口座の開設やキャンペーンなどでもポイントがプレゼントされます。そして国のキャッシュレス・消費者還元事業に対応するクレジットカードの「ローソンPontaプラス」を発行しています。ローソンPontaプラスは、高い還元率でPontaポイントを貯めることができます。